« 行政区分(Département) | トップページ | Complicité »

2005年8月 6日 (土)

Découvrez!

Découvrir 【動詞】

特に以下2パターンにおいて命令形が用いられることが多い。いずれも「初めての体験をしてください」という意味をこめつつ、文脈にあわせて筆者のアピールしたい点を汲み取らなくてはならない。

  1) Découvrez(地名・特定の施設など)!

   2) Découvrez(商品名・システムなど) ! 

1)の例

Découvrez la Nouvelle-Calédonie !

      直訳は                                                      

「ニューカレドニアを発見しよう」「ニューカレドニアを見つけよう」だが、                      

     文章の内容により、                                              

「初めてのニューカレドニア!」「発見!ニューカレドニア!」「 ニューカレドニアへようこそ!」「ニューカレドニアを見つけよう!」「驚きいっぱいのニューカレドニア!」「ニューカレドニアへお越しください」などの訳が考えられる。                                    

     しかし

「この夏、ニューカレドニアがあなたを待っている!」「天国に一番近い島!ニューカレドニアへ!」「そうだ、ニューカレドニアへ行こう!」

     などは特にコピーライティングまで任されている場合を除き避けるべき(あくまで訳例。コピーとしてはどこかのパクリで、今どきはあるが)

2)の例

Découvrez la nouvelle gamme XX

    直訳は

「XXシリーズを発見してください」だが

   文脈により

「新シリーズXX、遂に登場!」「新バージョンのXXをお試しください!」などの訳が考えられる。

Découvrez la simplicité de l'abonnement en ligne.

    直訳は

「オンライン予約の簡単さを発見してください」だが

    文脈により

「オンライン予約が大変便利です」「オンライン予約を始めました。簡単にご利用いただけます」などの訳が考えられる。

Découvrez notre portail !

     直訳は

「弊社のポータルサイトを発見してください」だが

     文脈により

「ポータルサイトを開設いたしましたので、ぜひご利用くださいませ」「ポータルサイト登場!」などの訳が考えられる。

|

« 行政区分(Département) | トップページ | Complicité »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122217/5331098

この記事へのトラックバック一覧です: Découvrez!:

« 行政区分(Département) | トップページ | Complicité »