« 余談(カートン~単位~日本語) | トップページ | Intervention »

2005年8月 2日 (火)

Acteur

Acteur 【名詞】

以下の例のような文脈で登場する場合、文脈に適した用語に置き換えると日本語らしくなる。具体的に何を指しているのか(企業、国、人物など)を把握しておかねばならない。どうしても思いつかない場合には、「重要な存在」「プレイヤー」などの訳で切り抜ける。「俳優」「アクター」では意味が通じない。ただし、「premier acteur」の場合、文脈により「主役」も可。

例:Acteur majeur de l'immobilier en France
フランス不動産業界のトップ企業主要企業トップ・ブランドリーダー的存在など)

例:Il a été reconnu comme acteur de notre succès

彼は我々の成功の功労者として認められた。

|

« 余談(カートン~単位~日本語) | トップページ | Intervention »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122217/5303248

この記事へのトラックバック一覧です: Acteur :

« 余談(カートン~単位~日本語) | トップページ | Intervention »